菜の花畑で牧草を摘む



菜の花は、ゆっくりと一面に咲きました。

菜の花畑の周りには、イタリアンという牧草が生い茂っています。
これは、馬も大好きな草です。
もちろん乾草したものは大量に購入して牛のえさとして与えています。
ここに生えてる草は、刈ってリアカーに積み、クラブへ持ち帰って、馬に与えることにしています。
何といっても、乾草した草より新鮮な生の牧草の方が馬たちは大喜びです。
毎日、乾草の他に、刈ったばかりの新鮮な草を食べさせています。


犬もいっしょに着いて来ました。「何ナノ?あれ。」
興味津々のようです。 

 もう1匹の犬も、どこからともなく現れました。
ちょっと不思議がってる様子。

「なんか甘〜い草の匂いがする。」

「この草をフォークで集めるのね。」 

こんなにたくさんある。 

 ここまで運んできてくれてありがとう。

これで元気にお仕事ができる。