冬の風景 U


 冬になると、場内の草も減ってきます。菜の花畑の草を刈って、放牧場まで積んで持ってきました。

あちらでもこちらでも、夢中で食べていますね。

 それにしても、菜の花畑の草は丈夫です。場内の草はもうほとんどなくなってしまったのですが、まだ瑞々しく生い茂っています。外乗の帰りにご褒美として馬に与えるだけではもったいないですね。 

 さて、冬になり室内に少し変化をということで、テーブルをリメイクしてみました。(※マネージャーが)天板だけ取り替え、脚はそのままもとのものを使うことにしました。材料は、『厩舎の壁に使っていた板』です。在庫があり、ほかに使い道がなかったので、テーブルと椅子に変わりました。 

 椅子はこのベンチです。私も不慣れながらペンキを塗りました。(まあまあといった所でしょうか。)

 小さい椅子も出来上がりましたが、これはなかなかよく出来ています。これからペンキを塗って、完成です。

ペンキではなく、オイルステインを塗りました。 

 晴れた日に塗ると、すぐ乾きます。

 いよいよこれからが寒さ本番です。馬達にもできるだけおいしい草を食べさせて、元気に乗り切ってもらいたいです。