栗の季節

かすみがうら市は、栗の生産で有名です。カントリーライフを楽しむためにも、栗を使ったお料理は、欠かせませんね。

 
外乗の帰り道。この道をまっすぐ行くと、栗の木の並びを通ります。栗は、落ちた時が食べ頃。まだ木に生っている緑色の栗ですが、思わずもぎとりたくなってしまうほど、かわいらしい実です。季節を感じます。
 
外乗コースの途中でも、栗の木に出くわします。栗をつかみたくて、手を伸ばしているところです。そのうち、前の馬との間が開いていってしまいました。

クラブ入り口付近にある栗の木です。

これは、近所の農家の方にいただいた栗です。
これで、栗ごはんを作ってみましょう。
 

まず、栗をゆで、3分位したら火を止め、そのままお湯が触れるくらいの熱さになるまで冷まし、1個ずつ皮をむきます。これを、お米4合、お酒大さじ2、塩少々といっしょに炊きます。手間はかかりますが、作り方は簡単です。

 できあがりました。栗の自然の甘さがほんのり、素朴な味でした。栗の名産地、かすみがうら市では、あちこちで栗の木を見ることができます。「ライディングファーム」の帰り道、おみやげにもどうぞ。

間もなく栗の木の前を通ります。
 
一面に広がるとうもろこし畑も。
奥には菜の花畑が見えます。
(4月、5月が見ごろです。)


 秋の天気は変わりやすく、雨の降る日も多いですが、そんな日は栗でも剥いて、おいしいものを作り、元気をもらうのもいいかもしれませんね。